(このページは、URLをご存じの方しか閲覧できない非公開のページです。)

・奈良醸造のジャーマンエールFuturaの楽しみ方として、本を読みながらビールを飲むというライフスタイルを提案したい。
・ビールをとおして、読書をする時間や、本を選ぶ時間の手助け・応援がしたい。

という趣旨において、「あの人・あの場所の本棚のオススメの書籍」として、紹介させていただきたく考えております。


・お願いしたいこと

ビールを片手に、オススメの本の紹介をお願いします。
書籍については、小説・マンガ・写真集など、といません。

選書いただくにあたり、今回、奈良醸造が「本を読み時間の片手にぴったりだと考えているビールFUTURA(フーツラ)を缶2本とビールのポストカードをご提供いたしますので、ご賞味いただき、オススメいただく書籍の書影とともに画像をいただけますと幸いです


以下、参考画像です。


・原稿の書式について

ご紹介いただく書籍の数や、内容、文体など書式については問いませんが、オススメいただく書籍の簡単な紹介文をお願いします。
また、簡単にで結構ですので、ご自身の紹介もいただけますと幸いです。
ご肖像の写真や、イラスト、ロゴ、お店などのファサードなどの画像がございましたら一緒にご提供ください。


・公開場所について

奈良醸造ウェブサイト内にて、また各種SNS(Facebook、Instagram、Twitter)での公開を予定しております。
それ以外に取材等で、紹介させていただく際には、都度ご相談いたします。

以上、ご多忙の中、勝手なお願いとなり、大変恐縮ではございますが、どうぞ、よろしくおねがいします。



・奈良醸造ジャーマンエールFUTURAと、今回の趣旨詳細は以下の通りです。

ジャーマンエール、このビールの特徴は、何といっても飲みやすさ。
.
ゆるゆると杯を重ねながら、みなさんがそれぞれに思い思いの時間を過ごしてもらえたら、ビールを造った側として、これ以上の喜びはありません。

.

2019年にリリースしたFREIZEIT(フライツァイト、ドイツ語で余暇、自由時間の意)という名前のジャーマンエールはそんな思いから生まれたビールでした。

.

https://narabrewing.com/beer/freizeit
ちなみに、このときのデザインは、自由な時間があったらゆっくり読書をしていたい、ということで、本がモチーフになっています。

.

麦芽の風味豊かな仕上がりで僕たちも大好きなビールでしたが、ホップの華やかさや多彩な副原料使用など、最近のクラフトビールのトレンドにおいては、 ちょっと地味な印象があるのも事実。思い返せば、その魅力を十分に伝えきれて いなかったかもしれない、という反省があります。

.

そこで今回、改めて『ゆるゆると杯を重ねながら、それぞれの時間を過ごしてもらうためのビール』をどうやって楽しんでいただけるか考えている中で浮かんできたアイデアが「ビールと読書」。

.

ビールを飲みながらどんな本を読みたいか、いわばビールとフードのペアリング ならぬ、ビールと本のペアリングを #ALEANDBOOKS としてお伝えできたら面白いのではないか、ということです。

.

今回リリースしたジャーマンエールは、そんな読書にぴったりなビールとして、文字に対する愛情をこめてフォント(書体)の名前のひとつである FUTURA(フーツラ)とつけました。 ビールを片手に読む本は、人それぞれ。 ビールの話をしたり、聞いたりするのもすごく楽しいけれど、同じように本の話を人とするのも、すごく楽しい。

.

FUTURAのお知らせとともに、僕たちがビールと一緒に読みたい本を紹介したり、また、僕たちがどんな本が好きなのか気になる方々のオススメなどを紹介していきます。

#ALEANDBOOKS

#ビール飲みながら読書
#ビールで明日を幸せに
#ビールを選ぶ楽しみを
#奈良醸造
#narabrewing
#nbco
#nara
#奈良

*キンキンに冷やして飲むビールも良いものですが、このビールはほんの少しだけ高めの温度で飲めば、より麦芽の風味が楽しめる設計になっています。ゆっくり飲んで、このビールの持つ麦芽のふくよかさを存分に楽しんでみてください。以上の特徴から、私達は今回、読書にピッタリなビールとして、オススメしております。