ホップの苦みとモルトの甘みが存分に楽しめるビール。

OPTIMA

オプティマ

GERMAN ALE
ABV
5.5%
IBU
18
HOPS
Sapher, Merkur
MALTS
Munich, Vienna, Two Row Pale, Melanoidin
COLOR
Medium Amber

奈良醸造では、これまで度々リリースしてきたGerman Ale。このスタイルで目指しているのは、ホップの苦みとモルト(麦芽)の甘さが、バランスよく共存していること。本来はラガー酵母(下面発酵酵母)で造られるメルツェンを、エール酵母(上面発酵酵母)を使って発酵させました。言わば、ラガーとエールのハイブリッド。 グラスを傾けると、香ばしい麦芽の香りと、干し草を思わせるホップの香り。口に含めば、ほのかに広がる麦芽の甘さと、それを引き締めるキリリとしたホップの苦み。キャラメルやトーストしたパンを思わせる麦芽の風味が、もう一口とグラスに唇を誘うことでしょう。 ほんの少し高めの温度(8~10度)で飲んでいただくことで、このビールの奥深さを感じていただけることと思います。

Märzen is one of the German-style lager beer, and it is fermented with lager yeast. This time, we use Ale yeast, which ferments at relatively low temperature among the ale yeast. German-style beer that brews Märzen's recipe with ale yeast. This beer made from such free thinking. In a word, it is a hybrid of lager and ale. The ABV is 5.5%, making it a well-balanced beer that goes well with any meal.

KEG SIZE
10.4L/15.5L/