奈良県産の大和橘を使った小麦のビール。

PHILHARMONY

フィルハーモニー

Belgian Wit w/TACHIBANA
ABV
4.5%
IBU
15
HOPS
Liberty
MALTS
Wheat Malt, Pilsner Malt, Two Row Pale, Flaked Wheat
OTHERS
Tachibana, Lemongrass, Coriander
COLOR
Straw

「クラフト」という名前を冠するお酒は何もビールに限ったことではありません。クラフトビールという醸造のお酒とはまた違ったアプローチとして、蒸溜酒の世界ではクラフトジンが盛り上がりを見せています。


奈良の日本酒「風の森」醸造元の油長酒造が、近年新たな取組みとして始められた大和蒸溜所(Yamato Distillery)。こちらで造られるクラフトジン“橘花 KIKKA GIN”は、先日イギリスで開催されたInternational Wine & Spirit Competition 2020 において、ブロンズメダルを受賞されるという快挙を成し遂げられました。今や奈良を代表するクラフトジンから、日本を代表するクラフトジンへと着実に進化を遂げられています。


この“橘花 KIKKA GIN”には、その名の通り、大和橘の果皮が使用されています。大和橘、古くは万葉集にもその名前が歌われているなど、日本人には馴染みのある柑橘でありましたが、現在では、準絶滅危惧種に指定されているほどに、その数は希少なものとなっています。


今回、大和蒸溜所より、貴重な大和橘の果実を分けていただくことになりました。大和橘をビールに使うにあたって、奈良醸造ではベルギーに起源を持つ小麦ビール、ベルジャンウィットと呼ばれるスタイルからアプローチしました。


ベルジャンウィットの特徴は、小麦と酵母の影響による見た目のうす濁り、そして、オレンジピールとコリアンダーシードが副原料として用いることで、柑橘とスパイスの風味を持つところです。今回は、オレンジピールの代わりに大和橘を使用、さらにレモングラスを加えることで、爽やかな飲み口に仕上がりました。


優しい麦芽の甘み、大和橘のほのかな酸味、コリアンダーシードとレモングラスの爽やかな飲み口、それぞれ素材の個性が埋没することなく調和することで、さっぱり飲みやすくも、その奥にある複雑な味わいを楽しんでいただけます。



Beer is not the only Craft Alcohol. Recently, Yamato Distillery is started as Craft Gin Distillery by Yucho Shuzo, a Sake brewery in Nara. Yamato Distillery‘s KIKKA GIN won the bronze medal at the International Wine & Spirit Competition 2020 in England. The peel of Yamato Tachibana (Citrus Tachibana) is used for this KIKKA GIN. Yamato Tachibana is one of only two citrus fruits endemic species in Japan. However, the number is so small that it is now designated as a semi-endangered species. This time, Yamato Distillery give the flesh of Yamato Tachibana us. So we decided to brew Belgian Wit using Yamato Tachibana instead of using orange peel, and lemon grass was also added. The sweetness of malt, the sourness of Yamato Tachibana, and coriander seeds and lemongrass, the ingredients in harmony with each other, so you can enjoy refreshes and multi-layered taste.

KEG SIZE
10.4L/15.5L/20.5L/375ML/